single-archive.php tag :TOPICS

TOPICS

【レポート】U-BASE アンバサダー、平原颯馬プロによるサーフレッスン

U-BASEではアウトドアシーンと親和性が高いフィールドで活躍する地元出身者の活動をサポートする試みとして、湘南出身でプロサーファーとして活躍する平原颯馬選手に初代U-BASEアンバサダーとして就任いただきました。

就任時のインタビューで「普段友達と地元の茅ヶ崎でやっているサーフスクールをU-BASEと一緒にやりたい」と語ってくれた平原選手。当初予定していた開催日は台風直撃となってしまい、翌週の25日に変更。当日は台風一過の湘南らしい爽やかな天候の中、一回目となる”U-BASEサーフレッスン”が開催されました。

アンバサダーとしての証であるハイラックスサーフ(U-BASE仕様)と平原選手

前日の台風が嘘のような絶好のサーフィン日和で開催場所となった茅ヶ崎パーク(ヘッドランドビーチ)は当日、多くのサーファーで溢れかえっていました。同じく茅ヶ崎をベースとして活躍している小笠原由織選手も駆けつけ世界で活躍するプロ2名によるサーフレッスンが始まりました。

平原選手と小笠原由織選手、両プロからのレッスンがスタート

準備運動から海岸にて陸上トレーニング、そして海へ。

両プロからの手厚い指導もあり、始まる前はやや緊張気味だった参加者(中には初サーフィンの方もいらっしゃいました)の皆さまも、すぐに打ち解け質疑応答も活発に和やかな雰囲気でレッスンは進み、全ての参加者がバランスをとりながら立てるようになり、プロによるスクールでの上達ぶりには当日の運営に関わったU-BASEのスタッフ陣も驚きました。

「平原選手の教え方が素晴らしく、最初はうまく出来なかったのを分析して教えいただいき、その後はうまく乗れるようになりました。」

「すごく教え方が上手で、緊張していたのですがすごく丁寧でリラックスして出来ました。」

「久しぶりでしたが、いろいろアドバイスいただき最初から波に乗ることができました。 すごく教え方が優しく、足の位置などのアドバイスが分かりやすかったです。」

お子様も両プロの指導で上手にテイクオフ

サーフレッスンの後は、平原選手のサーフスクールではお馴染みとなっているビーチクリーン(ゴミ拾い)を参加者、スタッフ一同で行いそのゴミの多さに驚いたと同時に如何にしてこのゴミを減らせるのかと考えさせられました。このサーフスクールを通して海に触れ合ったことで参加者以外の普段海とは縁遠い我々スタッフも知ることができたと思います。

海とビーチに感謝を込めてみんなでビーチクリーン

平原選手、小笠原選手、両プロのおかげで事故もなく安心かつ安全に終了できました。また参加いただいた全員がサーフィンをこれからも続けていきたいと語ってくれた次回につながる第一回目の”U-BASEサーフレッスン”となりました。

最後は参加者と記念撮影。平原颯馬選手(左奥)小笠原由織選手(右端)

ご参加いただいた皆さま、平原選手と小笠原選手、誠にありがとうございました。

平原 颯馬
神奈川県茅ヶ崎市出身
プロサーファー / モデル / 俳優
Instagram: @soma_hirahara
YouTube: HIRAHARA SOMA ch【平原颯馬】

小笠原 由織
神奈川県茅ヶ崎市出身
プロサーファー
Instagram: @yuriogasawara_